FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■FC2ブログの訪問者リストってどういう仕組みなんだ。
 ログインして無くてもリストに残ったりするし、
 リストの履歴が上がったりするのかしないのかちっともわからない。


■あ、ありのまま起こったことをそのまま話すぜ!
 「ローグについて調べていたはずがいつの間にかFF6の低レベルクリアを見ていた!」
 何を言っているのk(ry

 何か見つかったんだから仕方ないじゃないか!


■FF6の低レベルクリアは達成した瞬間を見届けました。
 リアルタイムだと途中から見てもなんかうれしい気分に。

 ところであの頃のドット絵はマジで神だと思うんですよ。
 現在インターネットで多数の職人が多数のクオリティの高いドット絵を生み出していますが、
 それでもFF6レベルのを作れる人は少ないのではないでしょうか。
 何だあのラスボスのドットは。一体どんな発想力とかしたら作れるんだと。

 市販ゲーはドットからポリゴン、そして現在のリアルっぽい(この部分なんて言うんだ)のを
 重視していますが。
 どうにも現在のリアルっぽいのは技術力は高いけど、技術力が高すぎると逆に素人目で
 見たときに凄さが減少するんじゃないかとも思います。
 というのもドット絵は決して辿り着けない領域じゃないからだと。俺は無理だけど。
 それこそ素人目だけど。
 でも現に
 「下手でもいいからリアルなの作れ」と言われるのと
 「下手でもいいからドット絵作れ」と言われるのでは、ドット絵の方がとっつきやすいのでは
 ないでしょうか。
 ドット絵はフリーでもツールがあるし、単純な話プリインストールされている機能でも
 何とかなると思います。けどリアルなのはそうもいかないと思いますし。
 「俺でも出来るかも?」と思える領域の方が、自身とのクオリティの差を感じることに
 なるでしょうし、それだけ「凄い」と思わせることが可能でしょう。
 今の市販ゲーでドット絵のゲームを出したらいろんな意味で注目を集めるのではないかと
 たまに思います。

 しかしあのドットはヤヴァイ。ヤヴァイと思いヴぁす。ヴぁす!?
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 無糖無果汁 休憩所, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。