FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Very Merry Berryが晋遊社iP12月号に掲載されました。
 ついに雑誌掲載です。うれしいです。

 「壊れた店長を元に戻せるか?」
 という帯がついておりましたので、作者として返答を。
 戻せません。店長は元からどこかおかしい人です。
 ショックで発狂した程度で、実際はかなりおかしいです。暴行黙認しとるし。
 ああ、そう考えるとそういう設定部分をもうちょっと前に出せなかったのは
 悔やむべき部分かも。
 ついでに言うと、カトリーヌが比較的おとなしくなったのも悔やむべき部分ですね。
 あれで!? と思われそうですが、店長を想像以上に壊しすぎたため
 受身になってしまった感は否めませんし。
 あと祐一も。なんか再生能力付属しとるし。
 一回死なせればよk、いや何でもありません。
 けどやっぱ一番は源五郎さんかな。
 もうちょっとキャラとして前に出したかったかも。
 おっと話が脱線した。
 とりあえず総括として、書店で見かけたら見てくだされ。立ち読みででも。

 ちくしょう、オチがねぇ!
 タイトルも普通だし!
 ええい、まぁいいや!
スポンサーサイト

■言って後悔するのと言わないで後悔するの、
 果たしてどっちがいいんだろうか。
 言わないで後悔するくらいなら言って後悔したほうがいいと思ってきたけど、
 別に言わなくてもいい事言ってわざわざ後悔してどうするんだよとも思った。

 まぁ若干俺のことなんですがね。
 少し前の記事見て自重すべきだと思った。


■このままいったら、1ヵ月後以内には
 「○○は大変なフタエノキワミをアッー!していきました」とかいう
 MADが作成されると思うのは俺だけだろうか。

■このブログを見た人みんな

 やらないか。

■「タピオカパン」での検索が結構多い件。
 なんだ、今年の流行語大賞はこれで決まりか。


■プンゲは既に投票済みです。
 流石に全部コメントは無理なので、少なくとも投票した作品にはコメント入れて
 おきました。


■最近の初音ミク騒動もあるのだけど、あるワードで検索して、
 「google先生大丈夫か?」と思った。
 先生はたぶん末期だと思う。


■拍手返信
 >(※あきのさん)
 タイトルの意味がわかるとは…流石。
 まぁ「これを見たら死ぬ」とか言われても、ならとっくに送信者が”そうなっている”
 わけですから、そのメール自体送信できないわけで。
 迷惑メールなんて即効削除してしまえばいいんですが、こうやって引いた目線で
 見たら逆にネタになるのですから不思議ですよね。

■比較的どうでもいい話。
 迷惑メールやサンプル掲示板によくある「この文を見た人は○人に同じ文を送信しないと
 不幸になる」系のやつ(サンプル掲示板によくあるか?)。
 あれを電子メールで出す奴って何考えて生きているんだろう。
 返信→送信でまず1人目に送れるし。
 もし、もしもだけど、そのメールを送りつけた人全員にそうやって返信返されたら
 自分にとっていろんな意味で迷惑メールにしかならないだろうに。

 ドラえもんの話で、スネ夫がのび太に不幸の手紙を送りつけて、のび太に
 不幸の手紙を何倍にもされて返されたって話があったけど。
 これは手紙の送り主の住所氏名を突き止める秘密道具の話で(こう書くとすごく危険)、
 のび太以外に不幸の手紙を送りつけられた人が、不幸の手紙を送った人間にのみ
 お返しの手紙を返して他の人に迷惑がかからないよう、手紙送信者のリストを作ったりした
 というお話だったはず。めっちゃうろ覚え。
 覚えているのはオチでスネ夫に何十通もの不幸の手紙が送られていた部分。
 あと郵便局員が玄関の中に手紙放り投げていた部分。クビにしろ!
 まぁ電子メールだから気軽だろうが。
 迷惑メール送信者は少しこの時のスネ夫になる可能性を考えるべきだね。
 そういや数年前に間違いメール装った迷惑メールに普通に返信してしまい、
 ヤッチマイナヤッチマッタと思ったことがあったっけ。はぁ。
 でもまぁ最近そういうの減ったと思う。あからさまな広告は増えたけど。

 というのも、別にそういうメールが来たわけじゃありません。
 ただ似たようなので、「この文章を見た人は○○日後に○○ます」みたいなのを見て、
 「じゃあそういうの書いたお前はどうなんだ」と思ったからです。
 「死にます」とか書いてあったら、「まずはお前が死んで見本を見せろ」と思う。
 今ふと「このゲームをプレイしたあなた死ね!」とかいうゲームに
 「じゃあ作ったお前はどうなるんだ」とか思った。

■プンゲでもプレイしたらモチベーションあがる。
 そう信じていた時期が俺にもありました。
 むしろ他の作者の技術力の高さに打ちのめされそう…
 いや、今少しモチベ上がりつつあるけど。

 てなわけでプンゲは昨日今日大してプレイしてません。
 魔王の最期と生への道はクリアしたいけどなぁ…

 追記:魔王の最期をクリア。
     あまり先に9話の一行目見ても大してネタバレとして影響なくてよかった。


■No07 ペンギン伝説
 自分は起動したからプレイはできたけど、何だろう。物足りない。
 なんか3Dで全体的に見渡せるってのはいいんだけど、下手したら見にくくなるし。
 爆弾も転がったりすればいいんだけどなぁ。

 No10 十塚30人殺し
 シコあん、パコじると同系統の操作だと思うけど、正直どうだろう。
 あれはローグライクで進行方向を調整したり、動く向きを考える時間があるけど、
 これは1回敵に触れたら死亡だから、考える暇があまりない。
 それでこの癖のある操作を要求するとなるとちょっと、って感じる。

 No18 Vectorrow
 俺の名は、「まる」がえらくツボった。
 ボスの倒し方とかもあったり、しっかりできているなと脱帽。

 No19 星の魔法使い
 全体的に悪くないと思うんだけど、どうしても進行速度が気になってしまいます。
 あとやっぱり個人的環境でキーとマウスの位置が近くて近くて。
 いや、やってみたら意外と困らなかったけど。
 気になると思ったからベリメリはZ,Xキー対応にしたんだけどね。どうでもいいか。

 No21 好奇心電池
 全体的なシュールさは嫌いじゃない。
 もうちょっと何かがあったほうがよかったかも。

 No23 金魚すくい野郎
 判定がいくらなんでも悪すぎる気がする。
 今まで野郎シリーズはツクールアクションとしての判定の悪さが緩和されていたけど、
 今回のは金魚の動きが早いし捕まえにくい。
 おまけに時間制限も短く、ポイも結構破れやすい(今金魚タウロスの部分だけど)。
 私的には、無しだなぁ。

 No24 カードジャンカーズ
 コンセプトとか面白いと思ったけど。
 何だろう、こういうゲームって目的意識があったほうが燃えて、
 逆にないと持続プレイができない系だと思う。
 のでちょっと連続プレイはできてない。

 No26 イワド
 1番目の話:外出た瞬間の展開に吹いた。
 2番目の話;HAPPY END? が出た。もう1回やる気力が出ない。
 3番目の話:冷蔵庫を開けないのは盲点だった。
         謎解き系とは言いがたいかもしれないけど、雰囲気とかは
         嫌いじゃないです。

■祝100日達成(実際は昔もうちょっと書き込んでたけど)。
 しかしなにもおこらなかった。


■魔王の最期、死因が見つからない代わりにバグを見つけた。
 (ネタバレ注意)
 エピソード1を閲覧したら(この時はメッセージスキップしてた)、エピソード9の
 項目が出た。しかも何も無いのにクリックしたらエピソードも出た。
 全部は読んでないけど。けど「魔王はもういない」とクリア前に結論がorz

 もう1回確認したら出なくなった。
 けどエピソード閲覧クリックしたらリセットしないと入力を受け付けない。
 不明確でごめんなさい。

 (ここまで)
 何回やっても何回やっても魔王様が倒せ~ないよ~。


■No09 時の神殿
 フンゲーへ行け。
 いやそれはさておき。
 自作戦闘はすごいと思う。連携とかロマサガ好きにはたまらないだろうし。
 だが何だろう。全体的にもっさりしている気がする。
 時間制限のあるゲームしては全体的なウエイトが多めに感じられた。
 でも技が結構豊富で短時間でやる気がなかったんだけど、ちょっと進めてみたら
 結構面白いかも。
 ところで時の神殿でゼルダを思い出したのは俺だけでいい。

 No11 結界守
 方向キーを2つ同時に押したら動きが止まる。
 これツクールより操作性悪い気がする。

 No12 XIII
 正直単純とは言いがたいルールでチュートリアルが無いのはいただけないかな。
 ルール把握すれば面白いけど。

 No15 ゆきんこレギオン
 これいい。面白い。
 それぞれの敵に弱点があったり、サクサク進めるし。
 バズーカ手に入れてからの爽快感はいい。
 海上警備隊航空課より難易度もちょうどいいと思いました。
 (何だかんだで航空課面白かったけど)
 ただ、サンタクロースに攻撃が当たらNeeeeee!

 No27 ポイズントレイン
 生への道と同様、死亡回避のアドベンチャー、なのかな。
 生への道が動的に対し、こちらは情的。物静かな雰囲気。
 オープニングで瞬きのアニメーションがあったことに斬新さを感じた。何故か。
 取った行動によって列車の中が変わったりするのも面白かったです。
 「今夜は鍋ね…」とか。
 ところで宝物をくれてやった花が後で五月くんを狂わせに来るとはなんたる仇返し。
 背筋がゾクリとした。

■下東さんのHP見たら壁紙\(^o^)/で吹いた。
 てかあれミスだったんだ。てっきりそういう演出だったのかと(初回勝ったけど)


■プンゲ感想続き。
 にしても今回結構面白い作品多い。
 順番通り書こうかと思ったけど、やっぱクリアした順とか。てかもう気まぐれに。

 No02 ウサギとカメAvenged
 やっぱやればやるほどわかる。
 下東さんのツクールアクションはクオリティ高い。
 正直見習いたい。
 Xステージクリア。
 クリア方法がわからず、1回普通に死んだし。
 インパクトだけならNo30が強いかもしれんが、やっぱ遊べる点で
 このゲームが今のところ圧倒的にトップ。
 エンディングも吹いた。
 「そっちかぁぁぁぁぁい!」

 No08 若奥様の子育て奮闘記
 とりあえず牛乳を入出したら家から出なくても朝になったら
 普通に外出ているのはどうなんだと思った。
 一番左の家の牛乳が見つからなかった。

 No13 LiAR
 30面で断念。
 100面まであるってほんまかいな。

 No16 SPACE.W
 粗が無くていい出来だとは思うけど…
 何だろう、特に突き出た部分が無いって印象。
 初期装備だと段差の敵当てにくい。
 普通に突っ込んで死んだし。

 No17 魔王の最期
 おお、面白い。
 同じ死因じゃ死なないってのが斬新かも。
 でも死に方はほぼギャグなんだ。だがそれがいい。
 単なる戦闘ものってだけじゃなく、MP切れたら奥義使えたり、アイテムなくなったら
 カエルで殺せたりとか面白い。
 一番面白かったのは覚悟しないで帰ったところだけど。
 No4の死因が見つからない。何だろう。

 No22 テイラー・テイル・スターズ
 好きじゃない。
 1000点取れない。操作性に難あり。
 それに雰囲気も。

 No25 New Super Gario Bros
 マリオを基にしているんだったら正直酷い。
 マリオの”肝”とも言うべきジャンプにバグがある。
 長押ししているのにジャンプが小刻みになったりとか。
 (バグじゃなく仕様だってんなら論外)
 まだ敵の当たり判定に関しては許容範囲だけど。
 おかげでジャンプして越せなかったりとかで進む気起きない。断念。

 No28 きっと正しいゲームの作り方
 ・30人って当たってるがなw
 ・フンゲーて。
 ・オチはひどい。

 No29 羊飼いごっこでも、する?
 起動しないの、俺だけ?

■風呂場で鼻血が出たら大変です。
 いろんな意味で。
 (殺人現場になるし、血に水分含むし)


■さてプンゲですが。
 正直これほどブログ更新のためのネタもないんで、1~3回いじって継続するか決めて
 やり込んだゲームはじっくり感想を書こうと思ったんだが。
 しかし30作品(実質28作品)を全部やりこむ気も無いんで。
 ちなみに今やり込んでいるのはウサギとカメAvenged。
 とりあえず現段階じゃこれくらいしか書けない。

 No01 生への道
 とりあえず犯人は突き止めた。初回プレイから怪しさ満載だったが。
 話の展開が気になる。
 ハッピーエンドはまだにつき継続プレイ。

 No02 ウサギとカメAvenged
 裏ステージまで出した。けど第2ステージをやりこんでいる俺。どういうことやねん。
 もちろん継続プレイ。

 No03 ドロモン!
 探索ゲーかと思ったら違うし採取を行うゲームでもないし。
 ていうか明らかに怪しいオブジェクト調べたらいいからEscキーの出番ない気が。
 押しても文字見づらいし。
 終わって「はいおしまい」程度。

 No04 イルカたいけん
 矢印のタイピングゲーム。
 物足りない感じは否めない。
 2、3回で終了。

 No05 議論空間
 …感想に困る。
 結局終わらない議論ってより、疑問に疑問を永遠に投げかけて、結局
 答えが無いからループしてるって感じ。
 難しい単語ばかり出るが、中身は理解しがたい。
 前回のは話は面白かったけど今回のはちょっと。
 てかこの作者、3分ゲー作る気ないだろ。

 No06 ノックザドア
 何だろう。まぁまず戦闘は余分だと思う。
 戦闘なしでメモリー上限が決まっていて、行える行動を選択できるってタイプの方が
 楽しめたと思う。
 現地点では保留。

 あ~、もう寝なきゃ。

■とりあえずHPと個別化図るためブログのタイトルをちょい変え。
 はいどうでもいいです。


■プンゲ、とりあえず全作品1~3回プレイ。
 感想は明日になるかね。
 とりあえず…

 超戟的侍伝キタコレwwwwww
 やべぇ、ウサギとカメAvengedや金魚すくい野郎よりウケたwwwww

 うおおぉぉぉぉぉ!
 らめぇぇぇぇぇぇ!
 アッー!

 ひでぇwwwww

■プンゲ、30作品っすか。また多いな。
 流石に一日以内に公開は無理でしたか。まぁ仕方ない。
 決戦前夜祭の参加はないようで残念。

 にしても、ああ、なんか12回思い出すなぁ…

 とりあえず現状では
 No01 生への道
 No02 ウサギとカメAvenged
 No23 金魚すくい野郎
 No27 ポイズントレイン
 No28 きっと正しいゲームの作り方
 ここら辺に期待。


■俺は今現在構想段階ですが。さて構想段階で何回エターなった事か…
 それはさておき、システム面のアイデアは出てきたんですが。
 今までもいろいろアイデア出てアイデアの段階でエターなったけどね…
 …と、このように軽く自信喪失中。
 解決策が見当たらない。mixiのツクールXP問題解決コミュで質問飛ばしたけど、それで
 解決するかどうか。

 あとやっぱストーリー考えるべきか。
 で、同じシステムのゲームで3つもシチュエーション思いついた。
 その発想力をシステム面に回せないのかと…
 これだからアイデアは膨らむ一方なんだが…
 まずは先にシステム完成させにゃー。
 いやでもやっぱストーリーから先でも。
 いやだがしかし(以下無限ループ)

■気の迷いで初音ミクの購入を考えた俺です。
 アッサラームアライクス(これどこの挨拶だっけ、ていうか「こんにちわ」て)


■さて15回プンゲの締め切りになったわけで。俺は今回は見送ります。
 どうせ5%もできてないしね。
 とりあえずどんな面々が参加するかワクワク。

■公私共にネタがない。
 こりゃコトだ。
 いやネタはあるけど書けるレベルじゃない。


■そういやツクールVXだけど。微妙にネタとして古いな!
 とりあえず音楽殺しの音源で無いなら少しは考える。
 いやそれでも買う確立薄いかも。

■私信、友人及び(多分もう見ていないだろう)TWの知り合い宛。
 本日完璧にTWアンインストールしました。
 アンインストール、アンインストール。
 よって完全に引退することにします。以上。
 それはそうと削除したはずなのにスクショとメッセージログのフォルダだけ残って、
 それを消そうとしたらプログラムが云々とか出るとか、ウイルスか。ちくしょう。


 とりあえず今日はこれだけで。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 無糖無果汁 休憩所, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。